4月18日(日) | オンラインワークショップ

Atelier Français ”e” の読み方、捉え方

◉フランス語の e の読み方、捉え方をじっくり学ぶ◉ 語彙または文章に出てくる" e "の読み方、捉え方、発音の仕方について詳しく取り上げます。 この " e " の文字は一番読むのが難しい音です。 e が単語や語句、または文章のどの場所に位置しているかで読み方(音)が変わります。 この回は発音ルールをある程度学ばれている方向けの回となります。 身についている、いないは問題ではありませんが、発音ルールをある程度一通り学習された方を対象とします。(総学習時間は50時間以上ある方が対象です)
お申し込みの受付は終了しました。
Atelier Français ”e” の読み方、捉え方

Date / Heure

4月18日 10:00 – 12:00 JST
オンラインワークショップ

Détail

波がひいては、押し寄せる、、、

全く音がなくなることはなく、とめどなく、引いては返し、ゆっくりになったり、勢いがついたり、、、

フランス語も波が打つように話されます。

押して、ひく、その繰り返しで発声する感覚を使うことができると、心地よいリズムを刻むことができます。

そこで重要なのは、音の強弱だったり、音の繋がりだったりするわけです。 どこを強めて、どこを弱めるのか。

つまり、どの音が強いのか、そしてどの音が弱いのか。

どの音をつなげて読んでいくのか。

そこで重要な文字はeの捉え方です。

このAtelier Français では、e の発音と捉え方をしっかり取り上げます。

発音が分かると、リスニングが飛躍します。

音の仕組みが分かれば分かるほど、聞こえるようになります。

面白いです。

皆さんのご参加お待ちしています!

Schedule


  • 2 時間

    Atelier Français ”e” の読み方、捉え方

    オンラインワークショップ
チケット設定
価格
数量
合計
  • Atelier Français フランス語のワークショップ
    ¥7,000
    ¥7,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア