仏検”トラップ”  - 仏検をめぐる冒険 仏検5級内容詳細編 -

Bonjour ! J'espère que vous allez très bien !

今日は仏検5級(実用フランス語技能検定試験5級)についてより詳しく考えていき、より良い勉強方法を考察したいと思います。

Paul Klee @ Phillips Collection 2018/3/9

5級の程度について

初歩的な日常的フランス語を理解し、読み、聞き、書くことができる(標準勉強時間50時間以上)レベル。

→具体的にはどんな”日常的フランス語”が読めるそして、読解できるレベルなのかとゆうと、過去問よりこんな感じの短文、または対話分です。


↓短文例↓

彼は自分の黒い車に満足している。

ミニスカートを探している。

まだお金持ってる?

日本映画好きじゃないの?

この部屋はちょっと高い。

家族の写真を撮る。

子供達はデュポンおじさんにこんにちはと挨拶をする。

もう寝るの?

本をたくさん読みますか?

今朝は雨がたくさん降っている。

タケシはルーブル美術館にはいかない。

間も無く列車が到着します。

私たちはとても幸せです。

友達の名前なんてゆうの?→ピエールっていう名前だよ。

何時に行くの?→正午に。

今夜どこで食べるの?→レストランで。

日曜は空いてる?→いや、仕事してる。


↓対話分はこんな感じのやりとり。

すみません。コルドンブルーを探しているのですが。

コルドンブルー?何ですかそれは?

料理の学校です。

ああ、わかりました。ここから5分のところです。まっすぐ行ってください。

ありがとうございます。

どういたしまして。フランス料理を学びたいのですか?

はい。

でしたら頑張ってくださいね。


リスニングはこんな感じの内容の”一部”を聞き取れるようになるレベルかと思います。

誰が歌っているの?

ポールはどんな人?

どこ行くの?

踊るのは好きじゃない?

りんごは幾つ欲しいのですか?

クラスは18人です。

彼は7時にきます。

シルビーは5歳です。

第6課を始めます。

あそこには4船あります。

コーヒーのおかわりはいかがですか?

可愛いお花持ってるね。

暑いです。

テニスをしにいきますか?

バスが来てるよ!早く!

通りには人がいません。

彼女たちはお水を飲んでいます。

私たちはイギリス人です。

あれらの飛行機が見える?

息子です。


5級は初めてフランス語を始める人が勉強する内容であり、言葉の基礎中の基礎となる項目の詰まった級なので、しっかりと内容を把握したい大事な級です。

ここでは、まだ難しい使われ方のする動詞や語彙は出てこないため、必然的に自然な日常表現に全て応用できるかとゆうと、そうではないのですが、先を急がず、まずは自分のできる表現で表現することを始めるとゆうのが良いと思います。


上記の表現は日本語で書いていありますが、もし5級を既に持っている方はそれらの表現をフランス語で言い表すことができるのか、試してみてください。


それで、自分にこの”初歩的な日常的フランス語”がしっかり身についているかを確認できるかとも思います。どうでしょうか??

仏検5級に合格するとゆうことは、また別の話です。仏検に合格しても、学んだことを実際に使うことができなければ、その現在の学習法は、ご自身のフランス語の目的や目標にあった勉強法となっているのでしょうか?


もしそうではないのであれば、合格だけに目を向けるのではなく、この検定試験が呈している、”実用”的なことに意識を置いた勉強法をされることをお勧めします!

仏検は”実用フランス語技能検定試験”です。

実用とは、実際に役に立つこと。実際に用いること。

実用するための技能です。身につけられていますか?


Bonne continuation !


Dans Un Café

語学学校では提供できないオリジナルメソッドでフランス語のレッスンいたします!お気軽にお問い合わせください!



Contact Me

I’m teaching french in Tokyo.

Email: riefrench.tokyo@gmail.com

​お気軽にお問い合わせください

フランス語レベル

 © 2020 Rie Miyata