top of page

おすすめフランス語学習の進めかた!

フランス語を習得するためのおすすめのフランス語学習方法は、基礎をしっかり固めることです!


語学学習の目的は、その語学を使える様になることではないでしょうか?

外国語ができる様になると、世界が広がります。

その素晴らしいかけがえのない体験を是非あなたも!


さて、そのために是非してほしいおすすめの学習方法をご紹介します。

それは、基礎をしっかり固めることです。


簡単だとつい思い込んでしまっていることを、しっかり使えるものに変える学習と練習をしっかりしていくことです。


検定試験のレベルを上げていくことを目標において進める学習は結果だけを求めることになりがちで、語学習得とそれた道を行くことになりがちです。



この基礎習得がある程度できていなければ、結局その他の文法や表現を学習しても基礎が思うように使えていないままでは、役に立ちづらいからです。


文法書を使って学習をただ進めていくのではなく、学習したフランス語をどれくらい自分が使えるのか、それを試さずしていきなり実践で、話すなんてことは多くの人はできません。事前にどれだけ試せるかで、実践の際に話せる量、理解できる量がものを言います。


それだけ学習してなぜ話せないのか、話せる量が少ないのか?それは語彙量が足りない、文法力が足りない以前の問題の場合がほとんどです。

学習していてもそれらを実際に十分には使えていないということなんです。


次々にテキストや参考書を進めていくのではなく、学習したことがまず使えているのか、それは表現レベルでも、語彙レベルでも、発音レベルでも、リスニングレベルでも、文法レベルででもチェックしていくといいです。


ただ、レベルが上がれば、読解においては自分が使わない表現がたくさん出てきます。

意味だけわかればいい、聞いた時に分かればいいレベルのものと、実際自分が使っていきたい表現はしっかり分けて学習するのがいいですね。


Dans Un Café フランス語レッスンでは、あなたが求めているレベルに達成するための学習の勧め方を一緒に見ていきながら、それに必要な学習と習得のための練習を学習者に応じておこなっていきます。


どうしてもフランス語が上達している様には思えない、自分はフランス語がこの様にできる様になりたい、と思っていてそれに近づけていない様な気がする方、または、単純にフランス語を楽しみたい方、是非一緒に学習して目標達成をしていきませんか?


質問や相談や、サービスに関して不明点などお持ちの方がいらっしゃいましたが、HPのお問い合わせよりどうぞお気軽にお問い合わせください。



フランスに行ったら、必ずそこにいる人との会話があります。


それはスーパーのレジでかわすの挨拶だったり、アイスクリームを注文する時に迷って、どれがおすすめか聞いたり、コーヒーを注文するときに微妙にメニューがよくわからなかったり、モンブランを一つくださいとカウンター越しに注文したり、、、


フランスに行かなくとも、今はリアルなフランス語をたくさん聞くことも、話すことも、リアルなフランス語を読むことだってできます。


フランス語をより、楽しめるように、学習したフランス語を最大限にかせる様に練習していきましょう!


世界を変える


レッスンのレビューはこちらから












最新記事

すべて表示

Commentaires


Les commentaires ont été désactivés.
bottom of page